おいしくて楽しい健康生活!

糖質制限な食生活や食べ歩き、気になるビタミン・サプリメントの話など

プロテイン実食レポート(1)「「Choice GOLDEN WHEY(チョイス ゴールデンホエイ)コーヒー」」

初めて購入したプロテインが届いたので、今回は実食レポートをお送りしたいと思います。
Choice(チョイス)」というブランドの「GOLDEN WHEY(ゴールデンホエイ)コーヒー」という商品です。サイズは1キログラム。今回はAmazonで購入しました。
ワッツマンリサーチ (WATZMANN RESEARCH) というメーカーから発売されています。青森県に本社のある日本の会社です。

商品概要

ニュージーランドのグラスフェッド(主に牧草を餌にしている)で育てられた健康な牛から取れた牛乳を使い、厳正な製造工程管理に基づき製造された、人工香料や人工甘味料などの添加物やGMO(遺伝子組換え作物)を全く使わないホエイプロテインということで、いかにも安心して飲むことができそうな印象を受けます。
日本初、100%有機コーヒー使用の革新的なグラスフェッド・ホエイプロテイン」とのことです。 
 

パッケージの表側。グラスフェッドであることを強く主張しています。
 

パッケージの裏側。

f:id:osukisuki:20190908165403j:plain

栄養成分表示を拡大してみました。1食分(約30グラム)あたりのたんぱく質は21.63グラム。一方、炭水化物は4.74グラムと言うことで、糖質はかなり少ないですね。スペック的にはとても優秀な商品だと思います。
 

f:id:osukisuki:20190908165429j:plain

パッケージを開けたところ。計量スプーンは付属しています。開封した時はプロテインの粉に埋もれていました。「計量スプーンがない!?」などと慌てないようにご注意下さい。
このパッケージ、ファスナーが大変取り扱いやすくて良いです。ファスナーがとても閉じやすく、密閉性が高いので、長期保管も問題なさそうです。

実食レポート

f:id:osukisuki:20190908165433j:plain

早速1杯いただいてみました。
まず水溶けですが、他のトップクラスの商品と比べると、少し溶けにくいかもしれません。上は冷たい水でシェイクした直後の写真です。結構念入りにシェイクしたつもりだったのですが、泡のようなものが結構発生していて、それが液体部分と分離しています。まあ泡自体は割ときめ細かい感じで、飲みにくさはあまりないのですが。。飲み終えると容器の底に溶け切らなかったプロテインの粉末がかなり沈殿していました。
味と香りですが、コーヒーと言われればコーヒーの味と香りですが、どちらかというとコーヒー牛乳に近い印象。それに牛乳が原料なので当たり前かもしれませんが、乳臭いというか、独特のクセがある味と香りと感じました。 

まとめ

たんぱく質の含有量や糖質の少なさなど、商品スペックは大変優秀だと思います。パッケージも大変取り扱いし易いもので、気に入りました。少し水に溶けにくいという点だけ、少し惜しいですね。
一方、味や香りに関しては、個人的には一度飲んで「これは美味しい!」と即効でお気に入りになるタイプのものではありませんでした。少し残念ですが、何度か飲んでいるうちにクセになるというか、だんだん慣れてきてお気に入りになって来るということもあるので、もう少し様子を見たいと思います。
別のフレーバーと混ぜてみるとか、少し工夫するとまた違った印象になりそうなので、次はココアパウダーをミックスして飲んでみようかと思います。
大変高品質な商品ですので、ある程度仕方ないと思いますが、競合他社商品に比べると価格については若干高い印象を受けます。