おいしくて楽しい健康生活!

糖質制限な食生活や食べ歩き、気になるビタミン・サプリメントの話など

糖質制限な食べ歩き(21)羽田 寿司幸@羽田空港第1ビル(東京都大田区)

このブログでは、糖質制限を中心に健康について考えていきたいと思っていますが、真面目な話ばかりではなくて、おいしくて楽しい話題、特に美味しいお店についてもどんどん紹介していきたいと思っています。
今回は羽田空港国内線ターミナルの中にあるお鮨屋さん「羽田 寿司幸」のご紹介です。
 
 

お店の概要

 

銀座の有名店「銀座寿司幸本店」の支店です。本店はかなりの高級店ですが、こちらはお手頃なセットメニューも豊富ですし、お好みでもそれなりの価格で利用できます。
最寄り駅は京急空港線および東京モノレールの羽田空港第1ビル駅です。国内線第1旅客ターミナルのど真ん中、展望台がある一番大きな6階建ての建物「第1旅客ターミナルビル」の3階にあるので、迷うことなく辿り着けると思います。
閉店時間が早い(20時)のが玉に瑕ですが、通し営業なので、遅い時間のランチや早い時間に夕食を取りたい時等に便利な店です。
 

店内全部で27席。そのうちカウンターが15席くらいでしょうか。その他に4人掛けのテーブル席が3つほど並んでいます。広々とした寛げる店内です。
 

また隣の和食店「京ぜん」(写真奥の窓際に面したエリア)は同じ経営で店内は繋がっていて、そちらで「羽田 寿司幸」の鮨を食べることもできるし、こちら「羽田 寿司幸」で「京ぜん」の和食メニューを注文することもできます。鮨主体でも大人数だと「京ぜん」のテーブル席を案内されるみたいです。
 
初めて訪問したのは大分前、確か出張で飛行機に乗る前だったと思います。それ以来お気に入りになってしまい、羽田空港を訪問する度に立ち寄るようになり、今では飛行機に乗らない時も時々お邪魔するようになってしまいました。
 
 

メニュー

 
「京ぜん」の和食のメニューも入れるとかなりのボリュームになってしまいますので、ここでは「羽田 寿司幸」のメニューに絞ってご紹介します。

まずはセットが中心の定番寿司メニューです。
 

甘味メニュー
 

飲み物メニュー。
 

私は一番よく見るメニューがこちらの2つ。おつまみのメニューとお好み(単品)の鮨メニューです。
 

黒板メニュー。実は日替わりではなく、週単位とかでもそんなに変動はないですが。。
 
 

飲み物と料理

 

肌寒い日だったので、いきなり日本酒(冷酒ですが。。)。「豊盃 純米吟醸」。日本酒も焼酎も、定番メニューに載っていない隠れメニューがいつも数種類用意されています。こちらも売り切れご免でメニューにのっていないけれど提供されているものです。スタッフの方にどんな限定品があるか、興味がある方はぜひ聞いてみて下さい。
 

別の日に注文した「写楽 純米」。
 

「日本の翼」。政府専用機でしか飲めないものだそうです。。ネットで買えるみたいですが・・・?
 

おつまみはまず「いわし刺し」をお願いしました。あるといつも最初に頼んでしまいます。一応健康のことを考え。。魚介類でもトップクラスのオメガ3含有量(100グラムあたり含有量はカツオとイクラの方が上みたいですが。。)!
 

「さんま刺し」と「戻りかつお刺し」です。この日は似たようなものばかりになってしまいました。。
 

「赤貝ひも梅肉醤油かけ」。梅肉の香りが爽やかで、コリコリの赤貝ひもと良く合います。
 

「鯛塩辛」。日本酒には最高ですね。
 

白海老刺し」。ねっとり甘い富山産の逸品。
 

国分酒造「芋麹 芋」。米麹を使わず芋麹を使い、原材料さつまいも100%で醸した素晴らしく美味しい芋焼酎です。
 

握りも少し頂きました。まずは「スミイカ」。塩でいただくと最高!
 

「雲丹」。海苔がめくれてしまってますが。。味は間違いないです。
 

「小肌」と「きすの昆布〆」。
 

最後に巻物。巻物は「半分」でお願いできます。こちらはその「半分」です。「とろ鉄火」。「ネギトロ」や「トロたく」も好きですが、この店ではこれが一番かな。。
 

お吸い物で締めました。
 
 

まとめ

 
空港の鮨屋というと、まあ無難な感じの店が多い印象がありますが、こちらは純粋に鮨屋として試してみる価値がある店だと思います。なかなか良いネタを揃えていると思いますし、仕事も丁寧です。
空港内の店ということで、飛行機搭乗前に慌ただしく食事してそそくさと出て行くようなお客さんも当然多く、バタバタした雰囲気があるのですが、それもなんとなく旅情を誘うものがあり、なぜか居心地の良さ感じてしまいます。キープボトルがたくさん並んでいて、地元の方も多いのでしょうが、空港をよく利用する常連さんもきっといるのでしょうね。
独特の雰囲気がお気に入りのお店です。皆さんもぜひ一度、まずは羽田空港お立ち寄りの時にでも、お試し頂ければと思います。
 
羽田 寿司幸(すしこう)
住所 東京都大田区羽田空港3-3-2 羽田空港第1旅客ターミナル ガレリア 3F
電話 03-5757-8838
営業時間 11:00~20:00(LO.19:30)
定休日 無休
公式ホームページ
参考ページ
 
 

おまけ|羽田空港国内線第1旅客ターミナル 展望デッキ

 
羽田空港にも展望デッキがあります。今回ものすごく久々に立ち寄ってみました。
「羽田 寿司幸」のある第1旅客ターミナルビルの3階からそのままエスカレーターで6階まで上ればすぐに到着です。
 

第1旅客ターミナルビルの6階から展望デッキに出たところ。左奥に見えるのが最頂部の「ガリバーのデッキ」へ向かう階段です。手前にはクラフトビールや軽食を販売する「スカイステーション」があり、簡単な食事を楽しむこともできるみたいです。
 

「ガリバーのデッキ」に向かう階段の入口。
 

「ガリバーのデッキ」に登ったところ。
 

出発前や到着後の飛行機たちが目の前です。
 

国際線ターミナルが正面に見えます。
 

JALのエアバスA350-900。
 

空港の公式ホームページによると、「風向きが北風の時に着陸、南風の時に離陸の風景を見られることが多いです」とのことでしたが、この日は着陸用でした。タクシーイング中の飛行機の写真が結構上手に撮れて嬉しかったので、1枚だけご紹介します。