おいしくて楽しい健康生活!

糖質制限な食生活や食べ歩き、気になるビタミン・サプリメントの話など

雑色の三大奇跡店!その1|糖質制限な食べ歩き(41)創作和食 零 (ZERO) @雑色(東京都大田区)

 
このブログでは、糖質制限を中心に健康について考えていきたいと思っていますが、真面目な話ばかりでなく、美味しくて楽しい話題、特に美味しいお店もどんどん紹介していきたいと思っています。
 
雑色という街は、戦後復興~昭和の経済成長を支えた町工場がまだまだ残っていたり、銭湯があちこちにあったり、浅草など城東地区とはまた違った下町の風情が残っている大好きなエリアです。NHKの連ドラ『梅ちゃん先生』の舞台になった蒲田はすぐお隣ですね。
大田区六郷地域の中心で、駅前商店街は結構規模が大きくて賑やかですが、お隣の蒲田や多摩川を挟んだ向かいの川崎などと比べればごく普通の規模の住宅街です。
そんな雑色在住の方が、「雑色の三大奇跡」「この小さい街にこんなに美味しい和食の店が3つもあるなんて!?」と驚き、かつ誇らしげに吹聴する店があります。
今回はその「雑色の三大奇跡店(メディア等で囃し立てられているわけではないです。お含み置き下さい。。)」のひとつ、創作和食 零 (ZERO) をご紹介したいと思います。
 

お店の概要

 

京浜急行雑色駅から徒歩3分。静かな住宅街の公園の前に飲食店が数軒並ぶ中の1軒です。割烹という割には結構目立つ店構えなので、すぐに見つかると思います。
 
声が大きくて元気なご主人、やはり元気で優しく可愛らしい声の奥様、アルバイトと思われる元気な女性の3人が、「いらっしゃいませ!」と元気に出迎えて下さいます。
ご主人は自分の店を持つ前ミシュランの星付きの店で働かれていたそうです。素晴らしい腕前の料理人です。
店内全部で27席。カウンター席が4席ありますが、物置きになっていてあまり使われていない様子。お一人様でもテーブル席に案内されることがほとんどのようです。
 
 

メニュー

 

飲み物のメニューです。日本酒と焼酎の品揃えが素晴らしいです。
定番メニュー以外にもおすすめの黒板メニューがあって、よく出るのでしょう、結構な頻度で商品が入れ替わります。
この黒板を見るのが毎回楽しみなのです。
 

料理のメニューです。
こちらも固定メニューが魅力的なうえに、日替わりメニューが充実していて、内容が頻繁に、しかも大きく変わります。
ですので料理メニューも、毎回見ているだけで楽しいです。
 

こちらは宴会メニュー。
すっぽんのコースを試してみたいですねー。。
 
 

飲み物と料理

 

この日は生ビールからスタートです。ヱビスの生。嬉しいです。
 

お通しは温泉玉子の冷製。器の底に温泉玉子、上に乗っている茹で海老、キャビア(!)、ブロッコリー、ソーセージ、つくね、出汁のジュレ、ワカメ、自家製マヨネーズと一緒によく混ぜていただきます。
ご覧の通りこの店はお通しがまず量的にも内容的にもとても充実しているんです。
この一品でビール3杯くらい軽く飲めてしまいます!
 

お造りの盛り合わせをお任せでいただきました。鰹、コチ、真鯛、ヒラマサ。
鰹が食べ応えがあり、炙った皮が香ばしくてとても美味しかったです。
 

日本酒に切り替えます。信濃錦 特別純米大辛口 ひやおろし。おすすめ頂いた長野のお酒です。
 

あん肝ポン酢。

あん肝ポン酢の側面をご覧下さい。とても面白い盛り付けですよね。もちろん味は抜群。臭みが無く特有の苦みもちょうど良い塩梅。バサつかず、しっとりクリーミーでとても良い食感でした。
 

国産鰻白焼。付け合わせにアサリの佃煮、菊の花おひたし、生姜の細切り酢漬け。
ふんわり柔らかに焼き上げられていて、ものすごく好みでした。味も最高!
 

こちらもおすすめから大山 特別純米 ひやおろし。山形の酒。
 

〆はテレビ番組でも紹介されたらしい名物のブルーチーズの茶碗蒸し。
確かにしっかりブルーチーズの味と香りです。でもちゃんと出汁が効いた茶碗蒸し。これは面白い逸品です。もちろんとても美味しかったですよ。
 

芋焼酎、甕伊佐錦で締めくくり。
 
初回訪問以降もう何度も再訪していますが、一番最近訪れた時の内容もご紹介します。

兆久 純米吟醸でスタート。和歌山のお酒です。
 

この日のお通しは、玉葱のすり流しとクリーム豆腐、鮟肝と西京焼きの味噌のせ。
玉葱のすり流しは滑らかでマイルドだけどコッテリしっかりした旨味があります。酒飲みの食事のスターターとして最高。
クリーム豆腐はトッピングされているホタルイカも海老もヤングコーンも含めてすべてとても丁寧に作られていて、日本酒を飲みながらチビチビ摘まんでいると幸せを感じます。
 

お造りは、福井の鰤と千葉の太刀魚 焼き霜造りを盛り合わせてもらいました。
この店のお造りは、いつもとてもダイナミックにな切り付けで、とても食べ応えがあります。
 

生牡蠣がサービス品として売り出されていたので、2つお願いしました。1個から注文できます。
これで1個250円!通常価格でも360円!普通に立派な大きさの牡蠣です。味も上々。ものすごいお値打ち品だと思います。
 

日本酒2杯目、高千代 無濾過純米酒。新潟のお酒。
 

すっぽんのコースは無理だけど、すっぽんの土瓶蒸しがあったので注文してみました。
すっぽんの出汁がしみじみ美味しい素晴らしい逸品でした。これはぜひリピートしたいです。
すっぽんの肉もゼラチン質の美味しい皮の部分もたっぷり入っていました。コラーゲンをたっぷり補給です。
 

デザートにクリームブリュレ。これも甘さ控えめでコクがあってとても美味しかった。。
米焼酎の天吹を合わせて〆としました。
 
 

まとめ

 
どの料理もとても丁寧に作られ、素晴らしく美味しいです。しかもボリュームたっぷりでとても良心的(個人的にはもう少し一皿毎は少なくしてもらって、もっと色々食べたいと思う程です)。メニューも工夫されていて新しいメニューがどんどん登場するので、飽きることがありません。
日本酒や焼酎の種類も多く、こちらも新商品が続々登場するので、お酒好きの方もすごく楽しめると思います。
店内はシンプルながら明るく清潔。座席間隔はゆとりがあって、レイアウトは柔軟に変更してもらえるので、何人で訪れても快適に過ごせると思います。
なによりご主人の元気で声と細かな気遣い、奥様の優しいおもてなし、若い女性スタッフの元気な応対に、たくさん元気をもらえます
既に地元の大人気店で、予約が取れない日もあったりしますが、運良く空いている日も結構あります(平日、休日で混み具合に傾向はない印象を受けます。平日でも一杯だったり、休日空いていたり。。)。ぜひ一度お訪ね頂きたいと思いますし、一度満席で断られても別の日にすんなり取れたりするので、諦めずお試し頂ければと思います。
 
 
創作和食 零 (ZERO)
住所 東京都大田区仲六郷2-12-7
電話 03-6424-8949
営業時間 11:30~14:00 ※ランチタイムは前日までの完全予約制のコース
17:00~23:30
定休日 月曜日
公式ホームページ
facebookアカウント
参考ページ