おいしくて楽しい健康生活!

糖質制限な食生活や食べ歩き、気になるビタミン・サプリメントの話など

糖質制限な食べ歩き(13)横浜関内 贅沢イタリアン Ponte(ポンテ)@日本大通り/関内(横浜市中区)

 

このブログでは、糖質制限を中心に健康について考えていきたいと思っていますが、真面目な話ばかりではなくて、おいしくて楽しい話題、特に美味しいお店についてもどんどん紹介していきたいと思っています。

今回は横浜・関内のイタリアン「横浜関内 贅沢イタリアン Ponte(ポンテ)」のご紹介です。
みなとみらい線の日本大通り駅から徒歩5分弱。横浜市営地下鉄ブルーライン、JR根岸線の関内駅からも5分程度です。ベイスターズ通りに面した雑居ビルの地下1階。階段入口のイタリア国旗が目印になりますね。
 
入口付近に備えられたメニューボード。
 
この急な階段を降りていくと。。
 
玄関に到着です。扉を開くと、オーナー兼ソムリエのご主人がにこやかに出迎えて下さいます。いかにも職人肌といった印象のシェフとお二人で切り盛りされている様子です。
 
店内カウンター付近の様子。綺麗な店内です。カウンター8席、テーブル8席とキャパはそれ程大きくありませんが、カウンターの座席もテーブル席も間隔が広く取られて広々しています。家具や内装がとても上質で高級感があるので、若干緊張しつつもゆったり寛げます。
 

メニュー

 
コースのメニューです。
 
前菜のメニュー。
 
パスタやリゾット。
 
そしてメインのメニューです。
 
デザートのメニュー。
飲み物のメニューはなぜか見当たりませんでしたが、公式ホームページによると、イタリアのワインにこだわり、約300種類もの品揃えがあるとのことです。グラスでも色々提供できるとのことなので、お任せで料理に合わせて出して頂くことにしました。
予約の際に歯が悪いことをお伝えしてあったのですが、注文の時に私から切り出すまでもなく、柔らかくて食べやすい料理を教えて下さり、とても親身に相談に乗って下さいました。非常に感激し、また安心することができました。料理が運ばれて来るのを楽しみに待つことができました。
 

飲み物と料理

 
最初の1杯はやはりスパークリングです。「フランチャコルタ ブラン ドゥ ブラン ブリュット ゼロ ディ ズッケロ カヴァッレーリ」
3大フランチャコルタのひとつだそうです。初めて飲みましたが、シャルドネ100%で爽やかな風味、それに「ブリュット ゼロ」ということで、加糖なしのキリッとした辛口。糖質制限中でも安心ですし、とても美味しかったです。
 

一皿目は「秋鮭のパンナコッタ イクラ添え」です。秋鮭をものすごく滑らかなパテにしたような食感で、食べやすくてとても美味しい。付け合わせのドライトマトともよく合います。
 

「ムール貝とゆり根のスープ」。ムール貝はプリプリと弾力があります。よく見かける冷凍ものとは大違い。出汁がよく出たスープがまた美味しいです。
 

白ワインに切り替えます。「マンフレディ・ビアンコ・バジリカー」
イタリア南部バジリカータ州のワインとのこと。
 

「生ハム盛り合わせ」です。左から「プロシュット・クルード」、「モルタデッラ」、「サラメ(サラミ)」。大好物の「プロシュット」はもちろん美味しかったですが、「モルタデッラ」もなかなか良かったですし、「サラミ」もそこら辺のものとは全然違って、柔らかしっとりでかなり美味しかったです。
 

肉料理ということで、赤ワインに。「ヴェッチャーノ トスカーナ ロッソ バルバネーラ」。イタリア・トスカーナ州のワインです。
 

「豚バラとパンチェッタ、レンズ豆の煮込み」。「この日一番柔らかい肉料理」とおすすめされてお願いしました。よく煮込んであって、とても柔らかい!豚バラというとかなり脂身が多い部位と思うのですが、よく煮込んで余分な脂が落とされていて、沖縄の豚肉料理で似たようなものがあったような。。そんなことを思い起こさせる、素朴な味付けでさっぱりいただける一品でした。
 

最後に赤ワインをもう1杯。「Fonzone Scorzagalline Taurasi Riserva」。イタリア南部カンパニア州のワイン。
 

糖質制限とか言っておきながら、デザートにがっつり甘いものをいただいてしまいました。。「モンテビアンコ」、フランス語だと「モンブラン」ですね。バニラのジェラートが添えられています。美味しかった。。
 

調子に乗ってデザートワインまでいただいてしまいました。。「ラ ローザ パッシート カヴァルキーナ」。イタリア北部ヴェネト州の甘口のロゼワインです。これ、美味しかったなぁ。。
 

食後のカプチーノ。素晴らしかった食事の余韻にしばし浸ります。
 

まとめ

 
高級感のある店内の雰囲気に、最初は少し緊張してしまいましたが、ご主人の心配りと温かなおもてなしにゆっくり寛いで食事を楽しむことができました。
料理はどれも丁寧に作られていることがよくわかる素晴らしいものでした。
そして何より嬉しかったのは、私が歯が悪いと事前に相談したことに対して、ご主人、それにシェフが精一杯の対応をして下さったことです。率直なところ、歯が悪い旨の相談をした場合の反応としては、戸惑うばかりで結局具体的な提案が無いことが殆ど。あからさまに面倒臭そうにあしらうように対応される場合すら珍しくありません。「もし私が逆の相談を受ける立場だったらどうするだろう?」と考える時、こちらのお店を含め、これまでご紹介してきた素晴らしいお店の皆様には、敬服するばかりです。改めて感謝の気持ちを抱かずにいられませんでした。
ともかく素晴らしいお店です。おそらくまたお邪魔することになると思いますが、どうぞまた美味しい料理と寛ぎのひとときをよろしくお願い致します!
 
横浜関内 贅沢イタリアン Ponte(ポンテ)
住所 横浜市中区太田町1-11-3 グリーンビル B1F
電話 050-5590-4672
営業時間 17:30~03:00(L.O.02:00)
定休日 日曜日、祝日
公式ホームページ
参考ページ