おいしくて楽しい健康生活!

糖質制限な食生活や食べ歩き、気になるビタミン・サプリメントの話など

糖質制限な食べ歩き(12)舟よし@東銀座(東京都中央区)

このブログでは、糖質制限を中心に健康について考えていきたいと思っていますが、真面目な話ばかりではなくて、おいしくて楽しい話題、特に美味しいお店についてもどんどん紹介していきたいと思っています。

今回は宝町/新富町の「ビストロ・シンバ」を訪れた後、少し飲み足りないなと東銀座界隈をブラブラしている時に偶然見つけた「舟よし」のご紹介です。
日比谷線/浅草線の東銀座駅からも有楽町線の新富町駅からもほど近い、今も木挽町という江戸時代からの旧町名で親しまれるエリアの一角。住所は銀座ですが、昭和通り一本隔てただけなのに全然騒々しくない落ち着いた雰囲気。伝統あるお店や魅力的なお店が点在する街でもあります。

渋い看板。「おでん」の文字に強く惹かれました。
 

昔ながらの雑居ビルによくある急な階段を降りた地下1階にお店があります。酔っ払った時は上り下りにご注意を!
カウンターが7〜8席と小上がりの小さな座敷があるこぢんまりした店内です。入店した時は先客が一人だけでしたが、続々と常連さんが来店。あっという間にカウンターが満席になりました。私以外全員常連さんのようで、ものすごいアウェイ感。。でもそれは最初だけで、皆さん何かと話しかけて下さったり、とてもフレンドリーなので、初めてでも問題なく楽しく過ごせると思います(逆に一人静かにしみじみ飲みたい時には、少し賑やか過ぎるかもしれないです。。)。
渋い雰囲気のご主人は一見怖そうに見えますが、実は話し好きで気さくな方。調理から接客まで全てお一人でこなしていらっしゃいます。
 

メニュー

飲み物のメニューは壁に張り出されたこちらのハイボールとホッピーしか見当たりませんでしたが、他に日本酒などがあるようです(常連さんが飲まれていました)。
 

定番メニューとホッピーのポスターです。常連さんが食べていたまぐろ丼が美味しそうでした。
 

日替わりと思われる黒板メニュー。参考ページのレビューを拝見すると、クジラベーコンの評判が良いようですね。
 

飲み物と料理

 

飲み物はハイボールを頂きました。ウイスキーはデュワーズのようです。濃い目の仕上がりでなかなか良いです。
 

お通しはアサリを煮たもの。柔らかくて食べやすかったです。
 

おでんははんぺん、ワカメ、大根をいただきました。関東風の黒に近い色の出汁を想像していましたが、何とほとんど透明に近い関西風の出汁でした。この出汁がとても美味しかった!見た目に反してすごいコクがあって、酸味を伴う独特の旨味がたっぷり。何でダシを取っているのでしょうか・・・?他で味わったことがないユニークな出汁です。具材もよく味が浸みていて美味しいです。特にワカメは柔らかくて、出汁がよく絡み、お代わりしたくなりました。期待していた以上に美味しいおでんでした。
 
写真を撮り忘れてしまいましたが、最後に常連さんの注文に便乗して明太子をいただきました。明太子は生のままいただいたのですが、生臭さが全然なくて、よくある冷凍もののような水っぽさもない、とても美味しい明太子でした。
おかしかったのが、明太子の数え方「ひとはら(一腹)」を巡るご主人と常連さんのやり取り。ご主人が何度も繰り返し「明太子は2本で『ひとはら』なんだよ!」と言っても、常連さんはどうも納得がいかない様子で、あーだこーだ反論します。同じような会話が何度も繰り返される様子はまるで漫才のようで、笑いを堪えるのに一苦労でした。ご主人と常連さんたちとの良い関係性を垣間見た気がしました。
 

まとめ

 
看板メニューのおでんは本当に美味しかったです。ご主人、実はかなり腕の良い料理人かもしれません。おでんのワカメや明太子、それに常連さんが食べていたマグロを見る限り、仕入れにも相当こだわりがあるとお見受けしました。(大変失礼ながら)そんなに味には期待せず飛び込みで訪問したのですが、どうやら大当たりの店だったようです。今回は2軒目の訪問でかなり満腹状態だったので、もう少しお腹を空かせた状態でまたお邪魔したいと思います。メニューが少し限られてしまうので、一軒目使いにはちょっと厳しいかな。。
 
舟よし(フナヨシ)
住所 東京都中央区銀座2-12-11 下嶋ビル地下1階
電話 03-3542-2744
営業時間 19:00~24:00
定休日 土、日曜日
参考ページ