おいしくて楽しい健康生活!

糖質制限な食生活や食べ歩き、気になるビタミン・サプリメントの話など

糖質制限な食べ歩き(30)おだい処 近次@八丁畷(川崎市川崎区)

 
このブログでは、糖質制限を中心に健康について考えていきたいと思っていますが、真面目な話ばかりでなく、おいしくて楽しい話題、特に美味しいお店についてもどんどん紹介していきたいと思っています。
 
今回は川崎・八丁畷の居酒屋 おだい処 近次 をご紹介したいと思います。
 
 
 
 

お店の概要

 

 
京浜急行とJR南武線浜川崎支線の八丁畷駅東口を出てすぐ右手には、「なわて横丁」という昭和の雰囲気が残る渋い路地があって、そのちょうど中程に店があります。駅から歩いて30秒もかかりません。
なかなか趣のある店構え。玄関を入ると店内は全部で11席。まっすぐなカウンターが7席店の奥へ伸びて、一番奥まった場所に4人収容の小上りがあります。
職人肌で寡黙な印象のご主人と、にこやかで優しそうな奥様、ご夫婦で切り盛りされています。
 
 

メニュー

 

飲み物のメニューです。
取り立てて珍しいものがあるわけではないですが、日本酒や焼酎含めてバランスの良い品揃えです。
 

日替わりの料理のメニュー。魚系が充実しています。
 

こちらは定番の料理メニューのようです。
 
 

飲み物と料理

 

まず最初に生ビールの小をいただきました。
 

お通しはメカブの酢の物。トマトとブロッコリーが添えてあります。
 

一皿目は刺身盛り合わせ。マグロの赤身と中トロ、カレイ、サーモン、それにホタテという内容。メニュー上は2人前からということになっていましたが、相談したところ少なめにして下さいました。柔軟な対応に感謝です。。
 

続いて店の名物というふじひろ焼(ハーフ)をいただきました。
柔らかく炊いた豚バラ肉の角煮です。甘辛い濃い目の味付けでお酒が進みます。肉は脂身と赤身の部分がはっきり分かれているタイプで、歯が悪い私には赤身の部分がちょっと硬くて難儀しました。。
 

お酒を芋焼酎に切り替えます。大定番の白霧島をロックでいただきました。
 

釜揚げしらすのクリームチーズグラタン。釜揚げしらすがたっぷり入っていました。〆の一品としてなかなか良いですが、かなりボリュームがあるので、小食の方はご注意下さい。私もおなか一杯になりました。
 
 

まとめ

 
特別な食材を使っているわけでもないですし、珍しいメニューがあるわけでもありませんが、ごく普通の料理を丁寧に作って提供されている良いお店です。
居酒屋というとどこもかしこもチェーン店ばかりという昨今、こちらのような普段使いしたくなる個人経営の居酒屋というのは、実は貴重な存在ではないかと思います。
わざわざ遠方から足を運ぶような店ではないかもしれませんが、川崎や鶴見あたりにお住まいの方、或いはお勤めの方は、仕事帰りにほっと一息つける店として、一度は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?のんびりお酒を楽しめますよ。
 
 
おだい処 近次
住所 神奈川県川崎市川崎区池田1-14-7
電話 044-223-8664
営業時間 17:00~23:00
定休日 水曜日
参考ページ