おいしくて楽しい健康生活!

糖質制限な食生活や食べ歩き、気になるビタミン・サプリメントの話など

おすすめのプロテイン

プロテインを毎日の食生活に取り入れることをおすすめし、プロテイン商品の選び方についても私の考え方をお伝えしました。
それでは具体的にどんな商品を選べばいいのか?
プロテインは食品ですので、好みは人それぞれ。それでも参考までに個人的におすすめしたい商品を3つほどご紹介したいと思います。
 

おすすめのプロテイン トップ3

1.ファインラボ WHEY PROTEIN PURE ISOLATE

 
ファインラボの商品は大変美味しいものが多いと思います。素材にも大変こだわっており、ホエイプロテインの質が素晴らしいのはもちろん、フレーバーには天然成分も贅沢に使用して(例えば「ストロベリー」には本物のイチゴが使われている)、美味しさの追求にも抜かりがありません。
おすすめのフレーバーは「ミルクココア」、「ストロベリー」、「メロン」。中でも「ストロベリー」はイチゴの香りがとても爽やかで、味も甘すぎず、本当に美味しいです。
逆に個人的にイマイチだったのは「ミックスフルーツ」かな。。香りが少し人工的というか、癖のあるもので、それと味についても私は少しだけ甘過ぎな印象でした。。
 

良い点

  • 味がとても良い。美味しい!
  • 水溶けが非常に良い。飲みやすい!
 
残念な点
  • 味・フレーバーの種類が少ない。。
  • 少しだけ値段が高い。。
 

2.ビーレジェンド

ビーレジェンドのプロテインは、普及タイプのホエイプロテインが1キログラムで約3千円と、大変買い求めやすい価格設定になっています。一方で商品の品質は非常に高く、過去に何度もモンドセレクション(品質の高い食品等に贈られる国際的な表彰)に選ばれています。
この価格と品質が高次元で両立しているコストパフォーマンスの良さが一番の魅力ではないかと思います。
味・フレーバーはユニークなものも多く、商品のネーミングも面白いです。期間限定商品もたくさん出しています。
おすすめは「ミルキー風味」。本当にミルキーキャンディーをそのままジュースにしたような味で、美味しくてとても気に入っています(でも糖質は少ないのでご安心を(一食30グラムあたり炭水化物が4.7グラム)!)。
 
良い点
  • コストパフォーマンスがとても高い(品質と価格のバランスが素晴らしい)!
  • 面白い商品、季節限定商品が豊富!
 
残念な点
  • (商品によっては)少しだけ水とけが良くないものもある。。
 

3.マイプロテイン

マイプロテインの一番の特徴は、商品のバリエーションがとても豊富で、味・フレーバーの種類もものすごく多いことです。
プロテインのラインナップは、普通のホエイプロテインから各種機能を強化したタイプまで、少なくとも10種類以上。味・フレーバーも数え切れない程たくさん用意されています。
味・フレーバーは美味しいものが多いですし、水溶けもなかなか良いと思います。
おすすめのフレーバーは、「クッキー&クリーム」や「キャラメル」などのコッテリしたタイプが美味しいと思います。
一食分ずつパッケージになっている商品も用意されていますので、色々なフレーバーを少しずつ試してみるのも楽しいですよ。
マイプロテインはイギリスの会社のようで、商品も注文すると国際小包で届けられます。国内の商品に比べると、注文してから手元に届くまでのリードタイムはかなり長めになりますので、その点だけご注意下さい。
 
良い点
  • 商品ラインナップ、フレーバーの種類がすごく豊富!
 
残念な点
  • 注文してから手元に届くまでの日数が長い。。
 
いかがでしたでしょうか?
プロテインはメーカーの数も、商品の種類も本当にたくさんあって、まだまだ私の知らない素晴らしい商品もたくさんあるのではないかと思っています。
これからも色々新しいものをどんどん試してみて、良いものが見つかったらぜひご紹介したいと思います。
皆さんのプロテイン選びの参考になれば幸いです。